韓国ドラマ『KILL IT(キルイット)〜巡り合うふたり〜』殺し屋×刑事 、孤独な2人の愛と戦いを描くアクションロマンス!

・おすすめ★☆☆
韓国ドラマおすすめ度 ★☆☆

若手俳優チャン・ギヨン×AFTERSCHOOLナナ共演!昼は獣医・夜は殺し屋として生きる男と彼を追う女性刑事、孤独を抱えた2人が出会ったとき哀しい運命が動き出す。スリリングなストーリーにも注目のアクションロマンス。

チャン・ギヨンくんとナナちゃんのドラマだったので見始めましたが、なんとも辛いストーリーで…。面白かったといえば面白かったですが、テーマもちょっと…だし、終わり方も…なので星1つにしました。が、チャン・ギヨンくんとナナちゃんカップルはとても良くてスタイリッシュな感じのドラマでそこは◎でした

↓簡単なあらすじ

幼い頃家族に捨てられたスヒョンは記憶を失い、ロシアで殺し屋のパーベル(デイビッド・マッキニス)に育てられる。成長したスヒョン(チャン・ギヨン)は明晰な頭脳と強靭な肉体を兼ね備えた最強の殺し屋となっていた。そんな中、任務を遂行するたびに自身の過去に関する情報を渡すと依頼人から取引を持ち掛けられ、任務のため韓国に帰国を決意する。韓国に戻ったスヒョンは昼は獣医・夜は殺し屋として、周囲と距離を置いて生活していた。一方その頃、麻薬密売の疑惑を着せられ行方不明になっていた流通会社会長が遺体で発見される。事件はスヒョンの手によるものだった。刑事のヒョンジン(ナナ(AFTERSCHOOL))は、特殊捜査チームに志願し捜査を始める。時を同じくして、ヒョンジンは偶然スヒョンの住む建物に引っ越すことになり、正体を隠したスヒョンと出会う。親を失い殺しを重ねるスヒョンと、孤児院で育ち養母の圧迫から逃れるように刑事になったヒョンジン。孤独な2人はいつしかお互いに特別なものを感じるようになるが…。
最初ロシアでの殺し屋のシーンから始まるのでなんとも暗いスタート。画面も暗いしちょっと怖いし離脱しようかとも迷ったくらいです。見続けられたのはギヨンくんのおかげ。笑
幼いころに両親に捨てられて、殺し屋に拾われ、殺し屋として育てられたスヒョン(チャン・ギヨン)。殺し屋ともあり、感情を表に出さず常にポーカーフェイス。幼いころの記憶がなく、自分が何者なのか知りたくなり、韓国へやってきます。韓国では表の顔として獣医をしています。
一方、一見なんの不自由もなく見えるヒョンジン(ナナ)だが、実は孤児院で育ち、亡くなった娘の代わりに養子に取られて、養母からの圧力に苦しみながら生きている。
そんな中、偶然にも(そんな偶然現実にはありませんよね笑)ヒョンジンはスヒョンのビルに引っ越してきて、ヒョンジンの飼っている猫を診てもらうなど二人の距離は近づいていく…といったところ。
ヒョンジンが追う事件にスヒョンが裏で絡んでいるためよく出会います。高身長、すらっとカップル♡ナナちゃんも刑事というキャラからか、シュッとしたスタイルの服装が多くかっこいいカップルでした!
天真爛漫な性格な高校生カン・スルギ(ノ・ジョンウィ)は亡くなった祖父の遺産を受けスヒョンたちの住むビルのオーナー。実は祖父の死に関連する事件の目撃者でもあったのです。過去の事件にはスヒョンも関わっていて…というところに一つストーリーの鍵が隠されています
ノ・ジョンウィさんは子役出身の女優さんですね!とても大人になってる〜!
請負殺人のブローカーでスヒョンの唯一の友人フィリップ(イ・ジェウォン)。お金に弱く裏切りっぽいことはするものの友人であるスヒョンとは最後まで共に戦います。
ドラマの序盤はスヒョンが受けた請負殺人の話とかロシアでのマフィアの絡みとかが続きよくある系のドラマかなって思ってましたが、後半からなかなかな展開。スヒョンの出生の秘密や幼少期の話、ヒョンジンとスヒョンの幼いころの記憶などなど。振り返れば要素は満載ですね。しかし何と言っても一番の秘密(真実)に関する話がエグいのでズーンと重くなりますスヒョンの人生が悲しくて…報われなかったような気もするけどヒョンジョンと出会えたことだけでも幸せだったのか…
チャン・ギヨンのアクションシーンやナナちゃんのアクションはかっこよくてとても良きです!
銃を握る姿もお似合い!ナナちゃん本当に顔立ちが整っていて美人さん〜♡個人的に好きなお顔。
チャン・ギヨンくんの殺し屋スタイルや無表情の中でたまに見せる柔らかい表情も◎
主人公2人のおかげで楽しめました!
が、しかし題材が重たいこともあるのでみんなにおすすめ!とは言いづらいドラマですね。チャン・ギヨンくんファンの方はおすすめですよ〜!
制作:2019年
演出:ナム・ソンウ『100日の郎君様』
   アン・ジスク
脚本:ソン・ヒョンス
   チェ・ミョンジン
出演
チャン・ギヨン:『大丈夫、愛だ』『マイ・ディアミスター 私のおじさん』『ここに来て抱きしめて
ナナ(AFTERSCHOOL):『グッドワイフ』『ジャスティス』
ノ・ジョンウィ:『魔女の法廷』『偉大なショー』

コメント

タイトルとURLをコピーしました