韓国ドラマ『まぶしくてー私たちの輝く時間ー』まばゆい名セリフ続々!心揺さぶられるハートフルドラマ

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想・おすすめ★★☆
韓国ドラマおすすめ度★★☆
ナム・ジュヒョク×ハン・ジミン、さらには国民の母キム・ヘジャ豪華共演!
先の読めない展開と、セリフ・ナレーションに感動!人生について考えさせられるハートフルドラマ
 
出演者が豪華だったのでとても楽しみにしていた作品!作品紹介には「時間を巻き戻せる時計、その代償は私だけ進んでしまった時間・・・」とあったのでなんとなく最近ある系のタイムスリップ系ロマンスかな~と思ってましたが、なんのなんの!9話の最後に「え!?」となって10話から驚きの展開!このドラマぜったいネタバレ見ずにドラマ見た方が楽しいですよ~!
 
簡単なあらすじ↓

幼い頃に砂浜で時間を巻き戻せる腕時計を拾ったヘジャ(ハン・ジミン)。その腕時計を使って時間を戻すと、その分、人より早く成長してしまうことに気づき封印を決意する。時を経て、 25歳になったヘジャは、アナウンサーを目指すも厳しい現実にぶつかる。そんなある日、ヘジャは放送部の集いで記者志望のジュナ(ナム・ジュヒョク)と出会う。心に傷を抱え、アル中の父を避け祖母と暮らしてきたジュナ。ジュナはヘジャと会ううちに、感情の赴くままに行動する明るい彼女に好奇心を抱くように。そしてヘジャもジュナに惹かれていく。
そんな折、ヘジャの父(アン・ネサン)が突然交通事故で亡くなる。父を救うため不思議な腕時計で時間を戻そうとするヘジャ。何度も試みてやっと父を助けることに成功するが、鏡を見ると、自分の姿が70歳くらいのおばあさん(キム・ヘジャ)に変わっていた…

アナウンサーを目指すヘジャと記者を目指すジュナはサークルを通じて出会います。ドラマの早い段階でジュナの家庭環境の話があり、少し胸を苦しめるものの、徐々に2人は恋に落ち、これから!って時にお父さんの交通事故が発生。父を助けるためにヘジャはあっという間に70歳になってしまいます。

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想

ハン・ジミン演じるヘジャ。少しお転婆だけどかわいらしく、家族を大事に思っていてまっすぐな性格。アナウンサー試験になかなか合格せず、両親に申し訳なく思う反面、親の期待もあるのでなんとしてでも受からないと、とプレッシャーも抱えています。ハン・ジミンちゃんかわいい~!30代とは思えないかわいらしさ!

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想

ジュナ役にはナム・ジュヒョクが。イケメンですね~!厳しい家庭環境で祖母と生活しているのですが「自分が児童施設にいかなかったから祖母はずっと働くことになり苦労させた」と自分の人生に絶望しています。つらいんです。そんなジュナがヘジャと出会い、気持ちに変化が芽生え始めます。

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想

このドラマはこのお方あってこそ。国民の母、キム・ヘジャさん。役名と本名が一緒です。大女優に言うことではないですが、やはり演技がすごい!本当は25歳のヘジャが70歳になってしまうのですが、ハン・ジミンさんとの話し方や仕草のシンクロっぷりも見事本当にヘジャが70歳になってしまったと、素直に見ることができます。

70歳になってしまったヘジャはショックのあまり部屋に引きこもりますが、なんとか戻ることができるかもしれない、今は受け入れようと外に出かけます。そこでお年寄りが集まっている老護施設に行くと、そこには記者になっているはずのジュナがお年寄りに健康食品を売っていて…。ストーリーはここから第2章へ。といった感じに続きます。

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想

お父さん役にはアン・ネサン、おかあさん役にはイ・ジョンウンが。アン・ネサンさんってほんと忙しいですよね~。どのドラマにも出てるくらいのイメージ。笑 お父さんの心境の理由にも隠された話があって…。全て見終わると繋がります!

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想

ヘジャの兄ヨンス役にはソン・ホジュン。定職にもつかず、ユーチューバー的なものを目指す、THEダメダメなお兄ちゃんですが憎めないキャラで笑わせてくれます。

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想

ヘジャの友達には右ヒョンジュ役のキム・ガウンさんとサンウン役にソン・サンウンさん。70歳になってしまったヘジャも受け入れヘジャを支えます。

 

冒頭でも書きましたが、このドラマ終わりの3話で意外な展開を迎えます。私は思わず9話の終わりに「え!?」と結構な大声で言ってしまいました。そこからはヘジャの人生を視聴者も振り返る感じです。

最終回のナレーションがこのドラマの一番伝えたいことなのですが、とても泣けるんです。

「人生にはいいことも悪いこともあった。それでも今生きていることを幸せに思う。」的な内容でキム・ヘジャさんのナレーションが流れるのですがとても考えさせられました。日常の些細なことが幸せであること、誰にでも今日を生きる権利があること、現代社会のつらさみたいなところに寄り添っているドラマだったと思います。

キム・ヘジャさんが演じるのが「キム・ヘジャ」であることや、いろ~んな伏線が張られて振り返ると納得がいっぱい。一瞬付いていけなくなることもありましたがね。笑 キム・ヘジャさんがかわいらしくてあんないおばぁちゃんになりたいと思ってしまいました。

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想

いい意味の裏切りを強く感じた感動ドラマでした~!

韓国ドラマ「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」ハン・ジミン×ナム・ジュヒョクあらすじ・感想

このカップルも年齢差を感じさせないいいカップルでした♡

 

演出:キム・ソギュン「今週妻が浮気します」「錐-明日への光-」

脚本:イ・ナムギュ「今週妻が浮気します」「錐-明日への光-」

出演

キム・ヘジャ:「優しくない女たち」「ディア・マイ・フレンズ」
ハン・ジミン:「知ってるワイフ」「イ・サン」 

ナム・ジュヒョク:「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」「ハベクの新婦」
ソン・ホジュン:「ゴー・バック夫婦」「私の恋したテリウス〜A Love Mission~」

タイトルとURLをコピーしました