韓国ドラマ『神との約束』複雑に絡んだ2組の夫婦の愛と憎しみ、そして母親の愛を描いた作品

・おすすめ★★★

韓国ドラマおすすめ度 ★★★

ハン・チェヨンの4年ぶりとなるドラマ復帰作! 「秘密」のペ・スビンなど実力派俳優が豪華共演☆息子を救うため倫理を越えた選択をした2組の夫婦の愛、憎しみ、息子を思う母親の思いを描いたストーリー

いつものドロドロ系のドラマかな~と思いながら見だしたら意外な展開にくぎ付けになって見てました~!  韓国でも最高視聴率は18.4%!さらに、全話にわたって12週連続で同時間帯視聴率1位をキープし、圧倒的な人気だったそうです。

簡単なあらすじはこちら↓

人気アナウンサーのジヨン (ハン・チェヨン) は、一人息子ヒョヌと再婚した夫ミノ(イ・チョニ)と幸せな毎日を送っていた。そんなある日、ヒョヌが白血病を発症してしまう。ジヨンはヒョヌの実の父親である元 夫ジェウク(ペ・スビン)と検査を受けるも適合せず、ドナーを探してもなかなか見つからない。窮地に立たされた2 人に残された道は、“同じ両親の間に生まれた兄弟からの移植”だけだった。 しかしその時にはすでに2人は離婚。彼女の親友だったウ・ナギョン(オ・ユナ)との一夜の過ちが原因だった。 互いに新しい家族を築いていながらも我が子を助けたい一心で、ミノの了承とナギョンの条件をのみ、2 人は子どもを作ることに。 10 年の時が流れ、ジヨンはアナウンサーを辞め、ヒョヌとミノとソウルを離れて静かに暮らしていた。そこへ、かつて一緒に働いていたテレビ局のチョンPD がジヨンを訪ねてきて…。

親友から旦那を取られて~という流れは結構韓国ドラマあるあるなんですが(笑)、このドラマはそこから息子を白血病から救うために別れた元夫ジェウクとの間に子供を作るという意外な展開へ。この辺からソンちゃんはハマって見てました。

「愛するヒョヌのために」とさまざまな困難を毅然とした態度で超えていくジヨンはか弱そうな印象だけども実は強いヒロインパターンでした。意外とウギョンに対しても強気。笑 最近の韓国ドラマのヒロインはやられてばかりではなく結構やりかえしてますよね~

このドラマにハマった理由として、ヒョヌが健気なんです~(泣)

自分が病気でありながらも、両親を気遣い、、、いい子。実の父親とは知らず、建築を通じてジェウクと近づいていくのですがその時もまたいい子。ヒョヌに泣かされてました。 ヒョヌを演じたワン・ソクヒョン君はこのドラマでMBC演技大賞・青少年子役賞を受賞してます。納得です。

実の息子ではないものの、妻と息子を愛するミノ。建設会社の一族であるジェウクに対し、木工房を営むミヌというなかなかな格差ですが、ジヨンとヒョヌを最優先に考える優しい旦那さんです。優しすぎてもどかしい時もありましたが。

ナギョンもなかなかでした。悪い女なんです。笑 ジェウクが欲しいばかりにいろいろと仕掛け、親友から奪います。けれどジェウクはジヨンが忘れられず、ナギョンには冷たく接します。夫とは関係性が悪くても生まれたころから育てた息子ジュンソへの想いは誰にも負けない。ナギョンはジュンソを奪われまいと必死です。最近オ・ユナさんの出ているドラマを立て続けにみているのですが、結構感情が激しい役が多い気がします。どれも面白いですけどね。

終わりのまとまり方も結構すっきりしていて、見やすいと思います。見ている途中も「え~!どうなるの~!」と思いながら楽しんで見れます♬ソンちゃんは知りませんでしたが、ジェウクの甥っ子役として元 TEENTOPのL.joeが出演しています。

ドロドロ系が苦手な方にも結構しっかりしたストーリーがあるのでおすすめです。

制作:2018年

演出: ソン・ジョンヒョン「私の恋愛のすべて」「これが人生ケ・セラ・セラ」

脚本: ユン・ジェムン「バラ色の恋人たち」「吹けよ、ミプン」

出演

ハン・チェヨン 「秋の童話」 「快傑春香」 「花より男子~Boys Over Flowers」

ペ・スビン 「華麗なる遺産」「トンイ」「秘密」「優しい魔女」

イ・チョニ 「お願い、キャプテン」「君を憶えてる」

オ・ユナ 「師任堂(サイムダン)、色の日記」「復讐のカルテット」「恋のトリセツ~フンナムとジョンウムの恋愛日誌~」

タイトルとURLをコピーしました