『空から降る一億の星』日本ドラマが韓国でリメイク!切なさが止まらないラブストーリー

・おすすめ★★★
韓国ドラマおすすめ度 ★★★

実力派俳優ソ・イングク×チョン・ソミン主演の切なくも美しいラブストーリー

このドラマ原作が日本のドラマだとは知りませんでした~!しかもキムタクとさんまさんだなんてびっくり\(◎o◎)/!日本のドラマも豪華出演陣ですが韓国版もなかなかの有名実力派さんの勢ぞろいでした。放送回数も長いのでオリジナルストーリーも少し入っているそうです。

簡単なあらすじ↓

広告デザイナーのユ・ジンガン(チョン・ソミン)は幼い頃に両親を失い、20歳年の離れた兄ユ・ジングク(パク・ソンウン)と2人で暮らす。ある日、親友ペク・スンア(ソ・ウンス)の陶芸展に招待されたジンガンは、パーティーのスタッフとしてやってきたビール会社の従業員キム・ムヨン(ソ・イングク)と出会い、彼の失礼な発言に憤慨。兄のジングクもまた陶芸展に向かう途中でムヨンとすれ違い、彼の眼差しになぜか胸騒ぎを覚える。パーティーでムヨンがスンアを助けることでスンアはムヨンに夢中になっていくが・・・

登場人物はみんな何かしらの心の傷を負っていて、その傷によって思いが絡み合っていくことでストーリーは2転3転する展開で、毎回見るごとに「え!気になる~!はい、続きみます」って感じでどんどん観ちゃいました。ムヨンは家族を感じることなく育ってきたため孤独感を強く感じ、その孤独感に共鳴するようにジンガンが寄り添い、お互い惹かれあう・・・けどもその先のには!?っという。

今までもソ・イングクが出ているドラマみたことありますが、このドラマがぴったりだと思う~!冷たい目線とか何考えてるのかわからない感じとか、ドラマ終盤に見せる優しい感じとかぴったり。いい人なのか悪い人なのかほんとにわからない絶妙な感じがよかった!チョン・ソミンも好きな女優さんで飾り気のないナチュラルな感じだけど感情を露わにするキャラクターでした。

先ほども述べましたがストーリー自体は結構展開します。あれ、あの件はそれで終わり?なんてこともありますが、主人公2人がよければいいかって感じで笑

ドラマのキスシーンが切ないものもTHE定番てなものもあっていいな、って思っていたら、なんとソ・イングクさん、、、「今一番美しいキスをする男」なんてキャッチフレーズついちゃってます(〃∇〃)!「キス職人」とかも言われてるみたい!!でも見たら納得ですよ♡まじかっこいい。

出演陣は豪華。妹を守る心優しい刑事のユ・ジングク。熱い感じで少し茶目っ気のあるよきお兄さん。しかし彼にも過去の出来事で傷を負って生きていたり、、、

ペク・スンアは令嬢でお金には困らないけれど結婚したくない相手との政略結婚が決まっている。自由を得て、本物の愛を求めていたり、、、

ペク・スンアを演じるソ・ウンスさんはソンちゃん一押しの「黄金の私の人生」というドラマで観ていたので親近感♬笑

気付けば伏線がずっと張られていて回収されていく感じもただのラブストーリーではなくミステリー要素があって面白かった!

ソ・イングクとチョン・ソミンの空気感がすごい好きでした。

制作:2018年

演出:ユ・ジェウォン「ああ、私の幽霊さま」「明日、キミと」

脚本:ソン・ヘジン「愛を歌う花」

出演

ソ・イングク「応答せよ 1997」「ショッピング王ルイ」

チョン・ソミン「赤と黒」「イタズラなKiss〜Playful Kiss」

パク・ソンウン「太王四神記」「リメンバー~記憶の彼方へ~」

ソ・ウンス「黄金の私の人生」

ト・サンウ「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」

タイトルとURLをコピーしました